注意事項

安全及びサービスを考慮し、深セン航空は、各便の旅客運送量を制限する。旅客事前に申込、相応の手配を済ませたら、運送を引き受ける。

特殊旅客に関して、旅客が事前に申し込みと、空港で専門スタッフを手配し、搭乗手続きのお手伝いをさせてきただく。

飛行機予定離陸時刻の120分前までに空港に到着し、関連手続きを行うようにお勧めする。担架のご利用を申し込んだ旅客の場合、搭乗に遅れないように、3時間前までに空港に到着し関連手続きを行ってください。

乗客が特殊旅客サービスのカウンターに到着時、離陸時刻まで60分未満の場合、搭乗に間に合わない可能性がある。乗り漏れが発生した場合は、ご自身で便の変更や払い戻しの手続きを行ってください。

受託手荷物の開封検査が必要とされる場合は、スタッフや空港保安検査機関に協力し、開封検査に応じてください。

よりよく旅客にサービスを提供するため、さらに多くの特殊需要を申し込む場合、航空券を予約する際にご自身の障害状況、必要とするサービス及び協力要請を販売員にお伝えください。

障害者代表団は72時間(含む)前までに深セン航空の指定販売所(販売代理人を含まない)にお申し込みください。

高齢者旅客のご旅行の准备について、高齢者旅客の場合、旅行前にできるだけ十分に準備してください。例えば、搭乗手続きを行うための十分の時間を確保すること、具体的な行程を理解すること、健康状態をチェックすること或いは旅行中の注意事項について医師に問い合わせること。長期病気にかかっている旅客の場合、旅行に適合するかどうか、また携帯すべき医薬品の数量と種類を医師にお問い合わせください。